人物

賭ケグルイ双の聚楽(じゅらく)役は誰?経歴やプロフィールを調査!

ドラマ賭ケグルイ双の聚楽幸子(じゅらくさちこ)役の女優は長井短(ながいみじか)さんです。

銀髪ロングヘア―のサディスティックな聚楽幸子を演じる長井短さん。

この記事では長井短さんについて記事をまとめています。

  • 賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの経歴やプロフィール
  • 賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの実生活面白エピソード
  • 賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの撮影エピソード

こんなことがわかります  

乃木坂46の佐々木美玲さん演じる「佐渡みくら」の首に鎖をつけ登場した姿は、ハマりすぎて目で追ってしまったほどでした。

圧倒的な雰囲気を持つこの女優さんは誰?と興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

そこで「賭ケグルイ双の聚楽(じゅらく)役は誰?経歴やプロフィールを調査!」と題して長井短さんの経歴プロフィール、賭ケグルイ双でのエピソードもお伝えしたいと思います。

賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの経歴やプロフィールは?

長井短さんのプロフィール

名前長井短 ながいみじか
生年月日1993年9月27日
出身地東京都
血液型A型
身長172cm
スリーサイズB:82cm W:62cm H:87cm
職業モデル、女優、エッセイスト、預言者
趣味読書・テレビゲーム
特技合唱、落語、ピアノ
事務所キューブ

長井短さんは、高校生の時から演劇活動をしており「装苑」や「GINZA」のモデルもされていました。

雑誌「装苑」「GINZA」といえば、高級感漂うイメージですが、長井短さんのあのミステリアスな雰囲気にぴったりですね。

長井短さんの経歴

幼少期「ハリーポッター」「スターウォーズ」をきっかけに役者を目指す
高校時代演劇活動を開始
高校卒業後劇団「半開き」に所属し演劇活動をしながら、モデル業も開始
(事務所「バークインスタイル」)
2017年事務所を「キューブ」に移籍
2018年1月~2019年3月「根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0」のパーソナリティを務める
2019年5月亀島一徳さんと結婚
モデル装苑 GINZA リンネル など
イベント東京ガールズコレクション など
ドラマ家売るオンナの逆襲、真夏の少年、賭ケグルイ双 など
映画耳を腐らせるほどの愛 など

その他執筆活動もあります。

モデルさんだけあって抜群のプロポーションの長井短さんは、まるで外国のモデルさんなのかなと間違えられてしまうような独特の雰囲気があります。

撮影の時も他のモデルさんとは違って「ぼーっとしていて」との依頼が多かったそうで、長井短さんの持つ雰囲気は他のモデルさんとは一味違っています。

「賭ケグルイ双」の長井短さん演じる聚楽幸子役も、とても近寄りがたいイメージですが、実際の長井短さんはお笑い芸人になりたかった時期があったというくらいとても面白い方なんです!

そこで長井短さんの面白エピソードをまとめてみました。

賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの実生活の面白エピソード

亀島一徳さんと長井短さんの夫婦でやってる交換ノートからのエピソードですが、この交換ノートがとても面白く、時間を忘れて読んでしまいます。

夫婦でやってる交換ノートが面白すぎ

  • 海鮮丼にのっていたイクラが次の瞬間孵化したらと想像し、さらに暴走した鮭にこの世を支配されてしまうというところまで想像を膨らます。
  • ワンピースが好き。注射するときは「ルフィはもっと痛い思いをしてるんだからッッッ」と自分に言い聞かせる
  • 女の子の腰骨にすごくフェティシズムを感じ、自身の腰骨も寝るときよくなでる。
  • 喉がかゆいときに指を突っ込んで直に掻いたことがある。
  • ものを捨てない。小学校の時の服もとってある。亀島一徳さん曰く「物持ちの良さを競う大会があったら、日本を代表する逸材」
  • ほぼ毎日夢を見る。正夢になることもある。亀島一徳さんは長井短さんは預言者なのではないか思っている。

それにしても食べている鮭に支配されてしまう想像しながら食べる海鮮丼とはどんな味なんでしょうか。

しかもこの海鮮丼は、亀島一徳さんはパフェを食べ、長井短さんはパフェとして海鮮丼を食べたらしいです。

長井短さんとの食事はとても楽しそうですね。

しかもこの面白さは狙ったものではなく天然のように感じられますが、あの綺麗な姿とギャップがあって面白いですね。

まだまだ交換ノートには引っ越しエピソードや面白夫婦喧嘩などあり、仲良し夫婦っぷりが伝わってきます。

長井短さんのゲーム好きがやばい

交換ノートではかなりの割合でゲームのやり取りがありますが、長井短さんの趣味のゲームは軽いゲーム好きのレベルではなくかなりのゲーマーのようです。

長井短さんのゲームに対する情熱は夫である亀島一徳さんもこう証言するほどです。

どうぶつの森で獣たちの世話をしつつ、スプラトゥーンをやり込み、ゲームのロード中も無駄にすることなくYouTubeでプレイ動画を見て立ち回りの研究している

引用元:亀島一徳と長井短による交換ノート

ご主人の亀島一徳さんからブログで「眼精疲労用のキューピーコーワ」を飲んでいると暴露されてしまったりするほどのゲーム好き。

ゲームか仕事かというくらいゲームをやりこんでいるとのことですが、そんな一面もあって親近感がわきますね。

賭ケグルイ双【聚楽幸子役】長井短さんの撮影エピソード

賭ケグルイの双の撮影エピソードをまとめてみました。

https://twitter.com/popbelop/status/1355425856403828737?s=20

  • 10cmほどのピンヒールを履いての撮影だったが、歩いていたらヒールが折れた。
  • 佐々木美玲さんを引っ張る鎖さばきは難しかった。距離に応じて長さをかえていた。
  • 鎖を引っ張るごとに佐々木美玲さんを心配していたが、何度目かで「大丈夫です、首強いんで」と言われて「プロの家畜だな」と感心した。
  • いつも佐々木美玲さんと二人一緒で、佐々木美玲さんが先にクランプアップでいなくなった時は心細かった。

ピンヒールを含めて180cmもの身長で無表情に上から人を見下ろす様子はキャラクターのサディスティックさが出ていますが、実際は家畜役の佐々木美玲さんを心配しながら撮影していたという優しいエピソード。

佐々木美玲さんがいなくなってしまったら寂しかったなんてエピソードも長井短さんの人柄の良さが感じられます。

長井短さんといえば、2016年に出演したバラエティで「ネガティブすぎる女栗原類」として話題を呼んだことがあるくらいネガティブだそうです。

あまり社交的な様子ではないのかなと思い撮影はどうなっていたんだろうと気になりましたが、長井短さんが楽しそうに撮影エピソードを語っていたのを見て嬉しくなってしまいました! 

まとめ

以上「賭ケグルイ双の聚楽(じゅらく)役は誰?経歴やプロフィールを調査!」と題して長井短さんの経歴プロフィール、賭ケグルイ双でのエピソードをお伝えしました。

長井短さんの魅力はやはりギャップではないでしょうか。

綺麗な見た目に反しての中身のギャップは長井短さんのことをもっと知りたいという気持ちにさせてくれます。

今後の活躍がますます期待されますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ドラマ【賭ケグルイ双】全話ネタバレや原作との違い!ゲーム内容も解説!アマゾンプライムビデオで放送された『賭ケグルイ』のスピンオフドラマ『賭ケグルイ双』 森川葵さん演じる早乙女芽亜里が私立百花王学園に...