Amazon

ある日~真実のベール【3話】あらすじネタバレ感想!ヒョンスの拘置所生活の過酷さも見どころ

この記事ではアマゾンプライムビデオで配信中の韓国ドラマ【ある日~真実のベール】3話のあらすじネタバレ・感想・見どころをまとめています。

にわのき
にわのき
過酷な拘置所生活が始まりライオンの檻の中のウサギ状態のヒョンスと、心動かされていくシン弁護士が見どころの3話です。

アマゾン公式サイトはこちら

2話:まとめ

  1. 事件が記事にされ世間の関心を集める
  2. ヒョンスの自白と直接証拠がないまま裁判へ
  3. 公判の結果、拘置所へ送られる

3話:あらすじ

ヒョンスの過酷な拘置所生活がはじまり、シン・ジュンハン弁護士の代わりにヒョンスを弁護したいと志願する弁護士が現れた…

ある日~真実のベール【3話】あらすじネタバレ

拘置所

北部拘置所に移送されたヒョンス。

隅々まで身体検査を受けた後、部屋が割り当てられた。

同室になったのは中年男性と若い男性で、若い男性は不安と恐怖からパニック障害の症状が出ていた。

弁護士の費用

ヒョンスの弁護費用の相談の為に、ヒョンスの両親を訪ねたシン・ジュンハン弁護士。

ヒョンスに不利な状況が多く無期懲役になるかもしれないこと、他の弁護士は費用が高いこと、無料の国選弁護士は親身になってくれないことを話した。

9千万ウォンで引き受けたかったシン・ジュンハン弁護士だが、ヒョンスの両親に金銭的な余裕がなかったため5千万ウォンで提示した。

ト・ジテ

自由時間、同室の若い男が暴力団・白虎派のパク・ドゥシクたちから殴られているのを目にするヒョンス。

そこへ北部拘置所のライオンと呼ばれるト・ジテが現れると白虎派は男への暴力をやめた。

 

喘息の呼吸器を医務室でもらったヒョンスは、同室の男の為に痛み止めをもらう。

薬を同室の殴られた男に渡すところを白虎会のメンバーにみつかり絡まれたヒョンスだが、近くで見ているト・ジテに気づき去って行った。

検事がすべきこと

「菊花殺人事件」として世間に知られたヒョンスの事件。

拘留状が発行されたことの意義申し立てをしたいシン・ジュンハン弁護士は、アン検事のもとを訪れる。

事件の調査を閲覧できるように申請したシン・ジュンハン弁護士は、犯人だと決めつけているアン検事に「検察がしなくてはいけないことは事件の直接証拠をさがすことと自白させることだ」と言った。

記者会見の影響

アン検事は記者会見を開いた。

事件の詳細とヒョンスの顔写真が公開され、その会見は両親や拘置所の面々も見ていた。

周りの視線に恐ろしくなり、慌ててシン・ジュンハン弁護士に電話するヒョンス。

シン・ジュンハン弁護士は電話の内容が録音されている事を伝え、慎重に話せと助言した。

ヒョンスの電話を切った後、シン・ジュンハン弁護士は記者会見が終わり引き上げようとする記者を捕まえ、ヒョンスが証拠もないのに強硬な手段で拘置所に入れられたと訴えた。

 

ヒョンスが電話を終えて戻ってくると、監視が通路を塞ぐ。

頭から袋をかぶせられたヒョンスは、数人の男に連れていかれてロープで首をくくられ監視が合図をするまで吊るされた。

パク弁護士の申し出

法務法人ボムハン代表のパク・ミギョン弁護士は、記者会見後のシン・ジュンハン弁護士の訴えを知る。

そして警察署長からヒョンスの住所を聞き出し、ヒョンスの大学の先輩にあたるソ・スジン弁護士をヒョンスの家に向かわせた。

 

シン・ジュンハン弁護士は事件現場に行き、警官を欺き中に入った。

「ユン・ヒョジュン」と書かれた絵のサインや荷物、部屋の様子を動画に収めていった。

 

ソ・スジン弁護士はヒョンスの両親を、パク弁護士の所へ連れて行った。

パク弁護士は、シン・ジュンハン弁護士を三流と言い、ヒョンスの弁護を無料で引き受けると言った。

 

両親から弁護士が変更になったと聞いたヒョンス。

ヒョンスの為に下着やお金をもって面談に来たシン・ジュンハン弁護士に、変更になった事を申し訳なさそうに話した。

驚いたシン・ジュンハン弁護士だったが、有名なパク弁護士が無料で弁護すると聞き引き下がるしかなかった。

ト・ジテに貸しができる

面談から戻った時、拘置所の収容者が煙草をこっそり渡している現場を見たヒョンス。

物の取引ができる事に驚くヒョンスに、同室の中年男性は、携帯電話・タバコ・薬はト・ジテが掌握しており、もしト・ジテの許可なく取引を行えば片足を失うことになると言った。

その時ト・ジテの側近がヒョンスを呼びに来た。

人目のないボイラー室につれていかれると、ト・ジテの前で正座を強いられる男たちがいた。

煙草の売買をして人物を探していたト・ジテは、ヒョンスに誰が売買をしていたかを聞く。

答えなければ全員殺すと言われ、昼間見た男を指さした。

ヒョンスを部屋に連れて行ったト・ジテは、「必ず借りはかえすから助けが必要な時は言え」と言った。

パニックの末

その夜、うなされて目覚めたヒョンスが目にしたのは、首をつった同室の若い男の姿だった。

刑務官が部屋に来て、部屋から出されたヒョンスと中年男性。

ショックでパニックになり、逃げだしてしまったヒョンスだが、すぐに刑務官に追いつかれ警棒で殴打され拘束された。

ある日~真実のベール キャスト

キャスト役柄
キム・ヒョンスキム・スヒョン殺人容疑者になった大学生
シン・ジュンハンチャ・スンウォン三流弁護士
パク・サンボムキム・ホンパ定年間近のベテラン刑事
アン・テヒキム・シンロク検事
ソ・スジンイ・ソル新人弁護士
ト・ジテキム・ソンギュ刑務所の王
パク・ドゥシクヤン・ギョンウォン白虎派の組員
ホン・グクファファン・セオン被害者女性

ある日~真実のベール【3話】感想と見どころ

にわのき
にわのき
3話はヒョンスの過酷な拘置所生活が見どころです。

過酷な拘置所生活

ライオンの檻の中のウサギ状態のヒョンスが見どころです。

ヒョンスの身に起きた拘置所生活での出来事は、普通の大学生のヒョンスにとって耐えられない世界だと思います。

同室の若い男が精神的に追い詰められ自害したのを見てパニックになり、逃げだしたヒョンスの精神状態を理解してくれる人はいるのでしょうか。

刑務官や収容者が近づくたびにハラハラします。

ト・ジテが味方になってくれるといいのですが。

悲しそうなジュンハン弁護士

ヒョンスが無罪かもしれないと信じ始めたジュンハン弁護士に変わって、パク弁護士が弁護を引き受けます。

ヒョンスの為に下着やお金をもって面談に行ったシン・ジュンハン弁護士が、変更になったと聞いた時の表情が居たたまれないです。

パク弁護士は、今の所営利目的でしょうか。

世間が注目する裁判。ヒョンスの罪を軽く出来たら宣伝になるし、弁護士の株も上がります。

ジュンハン弁護士のように、純粋なヒョンスに心動かされるといいです。

『ある日~真実のベール』ネタバレまとめ

『ある日~真実のベール』のすべてのネタバレは以下にまとめています。気になる話数がありましたらご覧ください。

ある日~真実のベール『1話』はこちら
ある日~真実のベール『2話』はこちら
ある日~真実のベール『3話』
ある日~真実のベール『4話』はこちら
ある日~真実のベール『5話』はこちら
ある日~真実のベール『6話』はこちら
ある日~真実のベール『7話』はこちら
ある日~真実のベール『8話』はこちら

【ある日~真実のベール】全8話は、Amazon prime videoで配信されています。

アマゾン公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です