ドラマ

賭ケグルイ双(ドラマ)5・6話のあらすじ!上下凪の性格は原作と違う?

アマゾンプライムで視聴できる、森川葵さんの主演ドラマ賭ケグルイ双(ツイン)

この記事では、上下凪(犬飼貴丈)早乙女芽亜里(森川葵)の対戦を中心とした5話とその後の6話についてまとめています。

以下の事がわかるよ!
  • ドラマ賭ケグルイ双(ツイン)5話と6話のあらすじやネタバレ
  • ドラマ賭ケグルイ双(ツイン)の上下凪のドラマと原作との性格の違い

ドラマ賭ケグルイ双でひたすら早乙女芽亜里を煽る上下凪原作との性格の違いや、5話と6話のあらすじやネタバレについてまとめてみました!

賭ケグルイ双(ドラマ)5・6話のあらすじネタバレ・ゲーム内容の解説

壬生臣葵(佐野勇斗)との勝負に敗れ新たな100万円の負債をおってしまい、芽亜里葵が指名した上下凪(犬飼貴丈)と勝負することになりました。

賭ケグルイ双(ドラマ)3・4話のネタバレ感想!原作との相違やメイド姿も!アマゾンプライムビデオで放送されたドラマ賭ケグルイ双(ツイン)、3話と4話の2つの話の中に3つの対戦がぎゅっと詰まっていました。 ...

ドラマのあらすじ・ネタバレも含み書いていきます。

賭ケグルイ双【5話】あらすじ・ネタバレ・ゲーム内容の解説

 

壬生臣葵が指名した上下凪(犬飼貴丈)と、ブラックジャックの変則的ゲームである「フルカウントブラックジャック」で勝負することになった早乙女芽亜里(森川葵)

フルカウントブラックジャック
  • それぞれ『エース』~『キング』のトランプ13枚を使用
  • この13枚を使い合計数字が21までの5組を作る(ハンド)
  • ハンドの強さは21に近いほど強く、『A』と『キング』の組み合わせが最強(BJ)
  • 5つのハンドを作ったら好きなハンドを出し合って勝負し、その際ペッティングをする
  • 持ちチップは5枚、ベットは最低1枚
  • 1枚を犠牲に降りてもいいし、さらに賭けて相手を降ろす戦術をとることもできる
  • どちらかが下りた場合カードを開示する必要なし
  • 5回の勝負を終えた時、より多くのチップを持った方が勝ち

ハンドの最善手(数がわからないように白紙が含まれ、絵札は10として数える)

  • 『A』『キング』(BJ一番強いカード)
  • 『2』『9』『10』21
  • 『3』『8』『10』21
  • 『4』『7』『10』21
  • 『5』『6』『   』11

の特徴は人を読むことで、全てを俯瞰したような読みの深さで対戦した相手を丸裸にするといいます。

ゲームが始まるも初めから芽亜里を馬鹿にするような態度をとる

はこのゲームの掛け金を100万円としました。

3分でハンドを作らなくてはならず焦る芽亜里ですが、それに比べて余裕なはどこまでも芽亜里を馬鹿にし続けます。

「心まで折ってやるよ。」

そして両者ともハンドを作り終わり、ゲームが始まります。

1投目の結果

芽亜里
ハンド2121
チップ55

コイン1枚でベットする芽亜里に対してやることがせこいと罵る

1投目は引き分けの為チップの変動はありません。

この時点で両者の残りのハンドはそれぞれ『BJ』『21』『21』『11』となります。

2投目の結果

芽亜里凪(ベット)
ハンド不明不明
チップ46

が全てのチップでベットしたため芽亜里のハンドが『BJ』だと予想しチップ1枚で降りました。

一方は、芽亜里のベットに対しすぐに降りなかったため芽亜里のハンドは『11』ではなく『21』と予想されました。

3投目の結果

芽亜里
ハンド不明不明
チップ55

芽亜里はチップ1枚でベット。

は、自分がさっき煽ったことで芽亜里が裏をかき『BJ』なのにチップ1枚でベットした読みチップ1枚で降りました。

「安全策を見せかけたベットでBJ。スケスケなんだよ」と言い放ちます。

4投目の結果

芽亜里凪(ベット)
ハンド不明BJ
チップ46

芽亜里はチップ1枚でベット、これに対しはチップ5枚でレイズしたため芽亜里はチップ1枚で降りました。

凪はゲームを完全に支配し、芽亜里を見下ろし続け、手の内を読み続けます。

この時点で、が2投目のオールインは『BJ』に見せかけるためのブラフで本当は『11』だったと告げます。

この発言によりの残りのハンドは『21』となり、芽亜里の残りのハンドは『11』と予想されました。

絶体絶命の芽亜里ですが、なぜか5投目を全てのチップ4枚でベットしました。

「あんたの2投目が『11』とは限らない。それに私のこのカードが『BJ』の可能性だってある。今降りれば引き分けよ。」

と、引き分けに誘導しとうとしますが「見苦しい」と言い放たれ降ろすことができませんでした。

「最後に面白い勝負にしてやるよ。お前が2度と立ちあがれないようにな。」と吐き捨ても全てのチップをベットしました。

芽亜里の負けが確実と思われましたが、5投目の結果はこの通りでした。

芽亜里
ハンド1312
チップ82

芽亜里をつぶすために『11』に対して負かすための『12』を作っていました。

あえて1つ上の『12』で負かすことによって芽亜里の考えが浅く薄っぺらいことを思い知らせたかったのです。

一方芽亜里もハンドを作るとき最善手を作っていましたが、の「心まで折ってやるよ。」という発言によっての思惑に気づき、寸前で更に上の『13』のハンドを作るために組み替えていました。

そして最後まで悟らせないように崖っぷちにいる演技をし続けていたのです。

伊吹荘太郎(遠藤史也)に負けを認めるように言われ観念する

一部始終を見ていた芽亜里に生徒会長桃喰綺羅莉(池田エライザ)をつぶす目的を告げ芽亜里に協力を仰ぎました。

賭ケグルイ双【6話】あらすじ・ネタバレ・ゲーム内容の解説

に連れていかれた部屋には「桃喰綺羅莉生徒会から引きずり下ろす」という志で結集されたメンバーが集まっていました。

「善りよく咲くための会」と書いて善咲会といい、胸に会の証を付けています。

おかしな空気を察した雪見つづら芽亜里を連れ出そうとしますが、ちょうどそこへ生徒会美化委員長三春滝咲良(生田絵梨花)が部屋にへ入ってきます。

咲良もこの会のメンバーであり、のいいなずけとのことですが、芽亜里の入会にあまりいい顔はしていませんでした。

は生徒会長桃喰綺羅莉の作った家畜制度のせいで、この学園の生徒会の権力が強く誰も逆らえないと考えそれを変えたくて善咲会を発足したと言います。

善咲会の決起

  1. この学園の生徒会は理不尽な上納金を強いており、生徒たちの生徒会への反抗心は家畜制度があることで捌け口を家畜に向けることで現状を保っている。
  2. この家畜制度とギャンブルを逆手に取り、お金を集めて善咲会のギャンブルの実力者を生徒会と生徒会長にギャンブルを挑ませる。
  3. この学園はギャンブルが全てだから、ギャンブルに負けた瞬間生徒会の価値は消え去る。

はこの決起を文化祭当日に起こすことを伝え芽亜里綺羅莉と戦うように頼みますが、芽亜里は1日考えると退席します。

咲良に話し過ぎだと苦言し、本来綺羅莉勝負をするのは自分だったと面白くない様子です。

一方、生徒会では善咲会に感づいた聚楽が校規違反があったと伊吹荘太郎を拘束、善咲会のメンバーでもある咲良は驚くが何もできずにいました。

荘太郎は仲間はおらず一人で行ったと主張し、処分は聚楽が決めることに。

咲良聚楽善咲会に感づいている為決起は危険と訴えるがは耳をかしません。

考え込む咲良聚楽が近づきこう言います。

早乙女芽亜里がほしい」と。

婚約者のだけではなく聚楽芽亜里にこだわることを知る咲良

戸隠雪見(萩原みのり)花手毬つづら(秋田汐梨)に危険だと反対され一人で考える芽亜里ですが、校内の家畜に対するの理不尽な行いを目の当たりにし善咲会に入ることを決意します。

のもとへ行きバッチを受け取ろうとした芽亜里のところに聚楽にたきつけられた咲良が現れ賭場運営規則違反で文芸部を没収し、3人は拘束され聚楽に引き渡す。」と言います。

しかし咲良芽亜里に果たし状を渡し、自分が負けた時は文芸部は没収しないと約束します。

賭ケグルイ双(ドラマ)5話の上下凪の性格は原作と違う?

 

は人を上から見た性格ではありますが、ドラマの凪は葵本位原作の凪はどちらかと言えば自分本位の性格でしょうか。

ドラマのは、壬生臣葵に頼まれて芽亜里の力試しをしますが、芽亜里に肩入れするのが気に入らないのか芽亜里蔑み憎しみすら感じます。

原作の芽亜里を蔑んではいますが、もっと自分本位です。

原作での性格を表す言動や行動がこちらです。

  • 〝人より一段上にいる。他人の思考を把握し自分がどう行動すれば他人が己の望むよう動くかわかっている。一段高い所から全体を見渡しているかのように”これが壮太朗から見たの性格。
  • 壮太朗を言葉巧みに誘導し「ホント助かるよ、お前が扱いやすいやつでな」と心の中で笑っている。
  • 芽亜里とのフルカウントブラックジャックはの為ではなく、勝てば美化委員長の地位を手に入れるという自らの立身の為のもの。

ドラマも原作も結局は芽亜里を甘く見た結果、コテンパンにやられてしまいます。

高いプライドがポキっと折れてかわいそうでしたがにとってはいい経験になりましたね。

まとめ

以上、「賭ケグルイ双(ドラマ)5・6話のあらすじ!上下凪の性格は原作と違う?」と題して、以下について調べてみました。

  • ドラマ賭ケグルイ双5・6話のあらすじやネタバレ
  • ドラマ賭ケグルイ双の上下凪の原作と性格の違い

本編賭ケグルイではいきなり夢子にギャンブルをふっかけあっさり負かされる芽亜里だったので最強のイメージはなかったけれど、賭ケグルイ双の芽亜里はきっと勝つと安心感をもって見ることができます。

とうとう学園の大きな組織に一目置かれるようになった芽亜里、今後はどうなっていくのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

賭ケグルイ双(ドラマ)7話のあらすじまとめ!原作と宝探しゲームの違い!この記事ではアマゾンプライムビデオで放送されたドラマ賭ケグルイ双(ツイン)の7話について記事をまとめています。 ドラマ賭ケ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です