花見

東山動植物園2021の桜の開花予想!コロナ渦でも桜の回廊を楽しめる?

お花見の季節がやってきましたね!

愛知県名古屋市にある東山動植物園の桜もそろそろ咲き始めるころでしょうか。

東山動植物園の桜の開花時期は3月下旬~4月上旬だと予想されます。

東山動植物園の桜は有名ですが、特に植物園にある桜の回廊はとても有名な観光スポットですよね。

2020年のお花見はコロナで各地のイベントが中止になるなど、例年では起こりえないことがありました。

2021年の現在もまだまだコロナで外出を自粛していますが、今年は東山動植物園のお花見を楽しむことができるのでしょうか。

そこで、この時期の東山動植物園の桜を楽しんで頂きたく2021年の桜の開花予想やコロナ渦でも桜の回廊を楽しめるのか?という事をお伝えしていきたいと思います。

東山動植物園の2021年の桜の開花予想は?

満開に咲き誇った桜、なんとも幻想的ですよね。

せっかく遊びに行くのなら桜が満開の時期に行き、動物園も桜も楽しみたいですよね。

そこで東山動植物園の2021年の桜の開花時期について調べてみました。

雨の影響も左右されますが桜の開花時期は3月下旬~4月上旬だと予想されます

東山動植物園の公式ホームページには3種類の桜の開花情報が記載されていました。

  • ソメイヨシノ 3月下旬から4月上旬
  • ヤマサクラ  4月上旬
  • コブクサクラ 10月~11月 4月

桜を楽しむためのイベントの時期からも開花予想ができます。

期間時間イベント
2021年3月20日~4月11日桜の回廊フェスティバル
2021年3月27日(雨天中止)14:00~15:00植物園長とお花見しよう
2021年3月27日~2021年3月28日 (雨天中止)10:00~15:00サクラスーパー博士

東山動植物園公式ホームページより

このことから桜の開花時期は3月下旬~4月上旬だと予想されます。

そんなに短いんだ…
行けるかな…?

確かにこの期間に桜をみるのが一番いいね!ただ東山動植物園の桜の回廊には1000本も桜があってその種類は100種もあるんだよ。
だから多少ズレても咲いてる桜はあるよ!

一般的にはソメイヨシノの開花時期を標準として早咲き、遅咲きとするようです。

過去にも2月末から実をつけた早咲きの桜や、4月中旬まで咲いていた遅咲きの桜もあり長い期間桜を楽しめたようです。

桜の種類によって開花時期も違うので多少出遅れてしまっても咲いてる桜をみられるかもしれません。

もちろん、3月下旬から4月上旬の桜を見るのが一番ですけどね。

この桜の回廊の100種1000本の多種多様な桜が一斉に咲く光景を想像しただけでわくわくしませんか?

桜を見ながらお弁当を食べたり、桜の回廊をあるいたりしてあなたもぜひお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

東山動植物園でコロナ渦でも桜の回廊は楽しめる?

東山動植物園はコロナ対策で密にならないように対策をとっているので、コロナ渦でも桜の回廊を楽しむことができます。

ただ、注意しなければならないのが、東山動植物園ではコロナ対策の一つとして密にならないように混雑が予想される土日などは入場の事前予約が必要になります。

下記期間に入園を希望される方は、原則、事前予約(無料)が必要となります。(入園には別途入園券が必要です)

【対象期間】
令和3年3月13日(土)~5月9日(日)の土曜、日曜及び祝日
春休み期間の平日:3月25日(木)~4月2日(金)
ゴールデンウィークの平日:4月30日(金)、5月7日(金)

東山動植物園公式ホームページより

予約の申し込み方法はインターネットは先着順、往復はがきは抽選とあります。

今年は春の行楽シーズンばかりではなく3月10日のレッサーパンダの公開もあって大変込み合うと予想されています。

年に一度のせっかくの桜の開花を見逃さないように平日のすいている時間帯にいくか、早めに予約されるのがいいかと思います。

また人数制限をされているので、お花見は込み合うことなくゆっくりと楽しめるのではないでしょうか。

まとめ

東山動植物園は植物園以外にも遊園地があり、動物園では小動物と触れ合うことができ(現在休止中)、一日中楽しむことができる動植物園です。

イケメンゴリラのシャバーニの人気や、先日の2021年3月10日は39年ぶりにレッサーパンダが公開されるなどと話題も事欠きません。

子供も大人も一日中楽しめる動植物園で、私も子供たちが小さい頃はそれはそれはお世話になりました(*^-^*)

名古屋市の街の中にあるにもかかわらず、自然がいっぱいでとても癒されます。

桜の他にもいろいろな花や木が植えられておりそれぞれの季節でそれぞれの良さがあります。

春は特に桜の回廊はもちろんですが、隣接しているお花畑は見晴らしのいい場所にありその景色は素晴らしいものがあります。

その自然あふれる東山動植物園の桜の開花が見られる一番いい時期はほんの数週間です。

その貴重な時期を見逃さないようにこの春は東山動植物園へ出かけてみてはいかがでしょうか。

以上、東山動植物園の桜の開花についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

名古屋市東山動植物園

入園時間午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
休園日月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日です)、12/29~1/1
住所〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号052-782-2111(代表)
FAX052-782-2140