Netflix

不可殺【3話】あらすじネタバレ感想|ファルの言い訳が面白い

ネットフリックスで配信中の韓国ドラマ『不可殺ー永遠を生きる者ー』

にわのき
にわのき
  • 3話のあらすじ・ネタバレをまとめています。
  • わかりやすくするために登場人物もまとめています。
  • 最後にドラマの感想も書いています。

不可殺【3話】あらすじネタバレ簡単に

さらっとネタバレを知りたい方はこちらをクリックしてください⇩

ネタバレ簡単に

ファルがアパートに入る前に逃げたサンウンは、プルガサルを殺す剣を探し始めた。ファルの魂を持つサンウンは、ファルが殺した鬼からも追われていた。一方ファルはアパートでサンウンのヘアゴムを見つけ、匂いからサンウンが働く工場を割り出した。工場で鬼物に襲われていたサンウンを助けたファルが、ようやく復讐ができると喜んでいるとシホが現れた。

不可殺【3話】あらすじネタバレ詳しく

母と姉の命日に15年ぶりにアパートを訪ねたサンウン。

扉を開けようとしている何者かに気づき、15年前に姉サンヨンが開けた穴から逃げることに成功した。

自宅アパートに逃げ帰ったサンウンは妹シホに電話するが、シホは彼氏と問題が生じたと言って切ってしまった。

 

ファルは、複数の探偵を使ってサンウンの行方を捜していたが、見つけられないでいた。

600年前「女を探して魂を奪い、プルガサルにして穴に未来永劫閉じ込める。」と巫女に誓った言葉を思い返すファル。

女の魂を狙う元鬼物より先に見つけだすと、ファルは誓った。

 

15年前「プルガサルを殺す刀剣をさがす」と言った姉の言葉を頼りに、古美術商街を訪ね刀剣を探し始めたサンウン。

新たに仕入れられた刀剣を手にしてみるが、何も感じない。

帰り道サンウンがバスを待っていると、突然手が震えだした。

バス停で自分を見ている男に気づき、逃げるサンウン。

男は15年前のバスの運転手で、サンウンの魂の匂いが忘れられないと、サンウンをずっと探していた。

サンウンは逃げ切ることが出来たが、男は「お前を追っている奴は多い」と言った。

 

ファルは、興信所のク社長(600年前に世話になった村人の生まれ変わり)から行方不明者の容疑者の資料をもらう。

資料の男はチェ・ジェヨンという人物で、ファルが殺した鬼物の生まれ変わりだった。

 

行方不明になった友人を探すために、チェ・ジェヨンを追いかけていた男子高校生ドユンがいた。

チェ・ジェヨンはドユンを倒し、車のトランクに乗せ出発する。

そこへファルが現れ、チェ・ジェヨンの車を停めた。

何度も殺人を繰り返すチェ・ジェヨンは、壬辰倭乱の頃に女の絵を描いた殺人鬼の生まれ変わりだった。

 

ファルはチェ・ジェヨンを捕まえ、15年前のアパートへ連れていき、サンウンの前世の写真を見せた。

チェ・ジェヨンは、元鬼物は姿ではなく魂の匂いで『女』だとわかると言ったが、元の魂の持ち主であるファルにはわからなかった。

「ここはひどい匂いがする」と怯えるチェ・ジェヨンが見た方向へ行ったファルは、サンウンのヘアゴムを見つけた。

ファルがヘアゴムの匂いを嗅いでいると、チェ・ジェヨンに刺された。

ファルはチェ・ジェヨンを始末した後、ク社長の元を訪ね「女は洗剤を大量に扱うところにいる」と情報と金塊を与えサンウン探しをさせた。

 

ク社長はサンウンを探すために、元刑事のクォン・ホヨル(将軍の生まれ変わり)に連絡をとる。

サンウンの前世の写真を見せられたホヨルは、15年前に担当したサンウンを思い出す。

サンウンに危害を加えるかもしれないと言って依頼人の名前を聞き出そうとするホヨルに、知ったことではないと言うク社長。

15年前「プルガサルが来る」とサンウンが言った言葉を思い出すホヨルは、幼少期に妹をプルガサルに殺されていた。

ホヨルはその時、かぎ爪のフードを被った男を見たのだった。

 

チェ・ジェヨンの車を奪ったファルが傷の手当てをしていると、トランクで音がする。

トランクに入れられていたドユンを助けようとしたら、ドユンは勘違いをしてファルを刺してしまった。

救急車を呼ぶと言うドユンをなだめていると、ク社長から電話が入る。

洗濯工場が密集する地域があると聞いたファルは、そこへ向かった。

 

なかなか妹シホに連絡が取れないサンウンだったが、同僚に変わって夜勤を引き受けていると、やっとシホから連絡が入る。

話があるというシホに、サンウンは夜勤が終わったら家で話を聞くと言い電話を切った。

そのころファルは、サンウンの前世の写真を片手に洗濯工場をまわっていた。

サンウンが勤める工場を突き止めたファルは、社長からサンウンの住所を聞き出した。

すぐ外では作業着を頭から着たサンウンが、マスクと眼鏡をして作業をしていた。

サンウンが同僚の代わりで夜勤をしていることを知らない社長は、サンウンを別の人物だと思っていた。

ファルもまた作業着を頭からかぶったサンウンに気が付かなかった。

車に戻ったファルはク社長にサンウンの住所を伝えると、カーペットを運べないで困っている同僚に扮したサンヨンを手伝う。

カーペットを運んだファルにエナジードリンクを渡すサンウン。

その時、ク社長からサンウンの住所はネットで調べたら空き地だったと連絡が入り、ファルは直接調べる為にサンウンの住所へ向かった。

しかしファルは、車の中でエナジードリンクを渡したサンウンの手首にはめていたゴムを思い出す。

サンウンのゴムがアパートで拾ったゴムと同じだと気づいたファルは、急いで洗濯工場へ引き返した。

 

そのころ着替えを終えて水を飲んでいたサンウン。

手が急に震えだし、バスの運転手だった男が工場に入って来たことに気づき逃げる。

男に捕まりそうになり刺されそうになったサンウン。

気が付くと血だらけになり座り込んでいる男の横でナイフを持って立っていた。

サンウンは慌ててナイフを捨てると、男はそれを拾い、サンウンに向かって振りかざす。

その時、ファルが現れ男のナイフを手のひらで受け止めた。

 

男を叩きのめし逃げる男を追いかけようとするファルを、危険だと止めるサンウン。

サンウンを見て「ついに見つけた」と心の中でつぶやくファルに気づかず、サンウンはお礼を言う。

サンウンがファルの顔の傷にふれた時、ファルは600年前の女を見た。

サンウンの手をつかみ「今俺に何を見せた?お前は何者だ?」と聞くファル。

その時、サンウンの妹シホが、サンウンを訪ねて来た。

シホの姿を見たファルは驚く。

ファルの殺された妻タン・ソルの姿だった。

不可殺『4話』はこちら

不可殺ー永遠を生きる者ー ネタバレ
不可殺【4話】あらすじネタバレ感想|ついに姉の言葉を思い出す韓国ドラマ『不可殺ー永遠を生きる者ー』4話のあらすじ・ネタバレをまとめています。わかりやすくするために登場人物もまとめています。ドラマの感想も書いています。...

不可殺【3話】登場人物

不可殺 3話

画像引用:ネットフリックス

登場人物
タン・ファル前世の因縁でプルガサルに追われていた。プルガサルに魂を奪われプルガサルとなる。
謎の女/ミン・サンウンファルを幼い頃に助けたプルガサル。ファルの魂を奪い人間になったことで、ファルが退治した鬼物の恨みまで背負った。
タン・ソル/ミン・シホファルの夫でタン将軍の娘。人の過去が見える不思議な力があった。
タン・グク将軍/クォン・ホヨルファルを引き取り息子のように育てた。ファルを庇い兵士に殺される。
ミン・サンヨン/ミン・サンウン謎の女の生まれ変わりの双子。姉サンヨンが前世の記憶を持っている。
チェ・ジェヨン(鬼物の生まれ変わり)壬辰倭乱の頃にプルガサルだった女の絵を描いた殺人鬼の生まれ変わり。生まれかわっても変わらず殺人鬼。
バスの運転手(鬼物の生まれ変わり)15年前ミン姉妹に会って以来、魂の匂いが忘れられず捜していた。

 

感想:61歳になってしまったファルの言い訳が面白い

たくさん600年前の登場人物が生まれ変わって登場して来ました。

ファルの目的が怖い

15年前に母と姉を殺したのはファルだと思っていましたが、ファルではないようですね。

ファルは無関係の人は殺さないイメージだし、殺しちゃったら魂を奪って閉じ込めるという目的が果たせなくなってしまいますもんね。

サンウンの魂を抜いてプルガサルに戻し地中深く埋めると言うファル。

永遠に死ぬことができず、生き埋めにされるなんて考えただけで恐怖で震えます。

15年後に妹を救った姉の開けた穴

ファルは、双子の妹サンウンを探すために15年もアパートを張っていたのですね。

600年探していた事を思えば短い期間ですが、執念です。

扉の前においてあった雑誌が移動されているのを見てアパートに帰って来たと気づき侵入。

しかしサンウンは姉が開けた穴で無事逃走。

まさか15年前に姉が必死で開けた穴が、15年後のサンウンを守るなんて…!

61歳になってしまったファルの言い訳が面白い

600年前と違って便利になった世の中ですが、身分を証明する必要がでてきてやりにくくなったファル。

1960年生まれだと62歳になるファル。

「童顔なんです…。」って苦しい言い訳が面白かったです。

とっさの言い訳?普段から考えていた?どちらにしても面白い。

ファルの顔を知らないサンウン

サンウンは、姉と違ってファルがプルガサルだとわからないんですね。

手が震えることで感知できるのは、昔ファルが殺した鬼物だけ。

ファルが「やっと見つけた!」と、喜んでいる一方で無防備過ぎるサンウンにハラハラしました。

シホのまさかの前世

現れた妹シホは、まさかのファルの妻タン・ソル。

600年前も少々気が強かったタン・ソル。

現世でもサンウンに「あんたのせいでみんないなくなった」と言っていたシーン。

あんなに、ほや~っとした雰囲気のシホなのにすごいことをいうなあ。って思っていたらソルの生まれ変わりでした。

この3人の関係がこれから面白くなっていきそうです。

メンバーがそろって来た3話

現世に入ってから、ファルにかかわりのある人たちの生まれ変わりがたくさん出てきますね。

15年前の事件を担当した刑事クォン・ホヨルもタン将軍の生まれ変わりで、しかも昔妹をプルガサルに殺されていた。

ホヨルの妹を殺したのは鬼物なのか?違うプルガサルなのか?

妹はミン姉妹の前世の人物なのか?違うのか?複雑になってきました!

【不可殺】全話ネタバレ・キャストまとめ

【不可殺】全16話:ネタバレまとめはこちらです

不可殺 全話ネタバレまとめ
【不可殺ー永遠を生きる者ー】全16話あらすじネタバレ感想まとめ韓国ドラマ【不可殺】のあらすじ・時系列・各話毎のネタバレ・登場人物の紹介・感想をまとめています...

【不可殺】キャスト・鬼物が生まれ変わったその後はこちらです

不可殺・キャスト
【不可殺】キャスト・鬼物が生まれ変わったその後も紹介韓国ドラマ【不可殺ー永遠を生きる者ー】のキャスト・鬼物・鬼物が生まれ変わったその後について紹介してします...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。