Netflix

Netflix返校【2話】ネタバレ感想!ユンシアンの望みとは?

この記事はNetflix(ネットフリックス)で放送中の台湾ドラマ返校シーズン1・第2話「私は誰?」についてまとめています。

  • ネタバレ
  • 登場人物
  • 台湾のこっくりさんについて

以上のことがわかります!

ネタバレを多く含んでいるので、ネタバレしたくない方はご注意下さい。

にわのき
にわのき
第2話は涵翠桜の霊ルイシンを家に連れて来ちゃうお話だよ!

シーズン1第2話のネタバレ内容をまとめるとこちらです。

1話までのお話

  • 取引によって望まぬ仕返しを代わりにした少女が現れ「今度は私の力になってね」と言われる。

2話ネタバレ

  • 筆仙で霊ルイシンをよびだし、話をする
  • ルイシンが気になり除霊の邪魔をする
  • ルイシンを家に連れてきて仲良くなる

それでは内容について詳しくご紹介していきます。

Netflix返校【2話】ネタバレ

にわのき
にわのき
不幸な事故が続くため除霊を行う事になった涵翠桜。その前にウェンリアンに誘われて涵翠桜に行き、筆仙で霊をよびだします。そこで気を失ったユンシアンは涵翠桜の霊ルイシンと話をします。その後、除霊が始まると涵翠桜へ向かい、霊ルイシンを助けて家に連れてきてしまいます。

新しい担任教師

「幽霊」の3年生の飛び降り事件や、忠組の担任教師が大けがをしたことに心配したシェン・ジン校長は、涵翠桜にいる霊の除霊を城隍廟に頼みます。

そして大けがをして精神まで崩壊してしまった担任教師の代わりに、校長は息子であるシェン・ホアを連れてきます。

シェン先生は自由な考え方をする教師で、忠組の「幽霊」制度も撤廃し「私とはだれか」のテーマで文字を書く宿題を出しました。

ユンシアンの本当の望み

除霊の準備をしているウェンリアンの所へ訪ねていったユンシアンは、飛び降り事件依頼、悪夢を見るようになったと相談します。

霊は本当にいるのかというユンシアンに、ウェンリアンは明日涵翠桜に来るように言います。

文才を授けてもらうために霊を呼び出すから守護して欲しいと、先輩たちから頼まれているとのことでした。

 

次の日、霊を呼び出すために集まったメンバーは涵翠桜で筆仙(こっくりさんのようなもの)を始め、昔亡くなった女生徒「先輩」を呼び出します。

すると鉛筆は強い力で「私の力になって」と文字の上を動きはじめます。

怖くなった生徒たちが霊を返そうとしたとき、ユンシアンは突然ひきつけを起こし倒れてしまいます。

夢の中で「先輩」が現れ取引について言われますが、担任があのようなケガをすることは望んでいなかったと訴えます。

父親が帰ってこなくなってしまい、母親の精神状態がおかしくなった今の家庭ではなく、「普通の家庭を手に入れる事」と「病気を治す事」が本当の望みだと伝えます。

そして先輩から「私をみつければ楽になれる」と言われたところで、ユンシアンは意識を取り戻すのでした。

除霊

ウェンリアンの叔父であるウェイ・ジョンティンは墓参りをしています。

「ファン・ルイシン」の名前が掘ってある墓石を大事そうに拭いていました。

そんなジョンティンの近くを涵翠桜の除霊の為に城隍廟の一行が翠華高校に向かいます。

そして城隍廟による除霊が始まると、ユンシアンは「私をみつければ楽になれる」といった「先輩」の言葉を思い出し、涵翠桜へ向かいます。

城隍廟の儀式によって「先輩」が除霊されそうになった時、光る首飾りを見つけ「先輩」を救い出します。

そして同時にウェンリアンも除霊中に何か違和感を感じるのでした。

 

次の日学校では、少しいつもと様子の違うユンシアンが宿題で作成した「私とはだれか」の詩をよみ、その詩に感銘を受けたシェン先生は彼女を自身が顧問する詩を作る会の「藍衣詩社」に迎えました。

 

家に帰り鏡を見るユンシアンの後ろには「先輩」ファン・ルイシンが写っています。

そして「あなたに会うためにここに来たのね」とルイシンに微笑むのでした。

返校3話
Netflix返校【3話】ネタバレ感想!霊の力で文学賞受賞?この記事はNetflix(ネットフリックス)で放送中の台湾ドラマ返校シーズン1・第3話「あなたは私(私はあなた)」のネタバレ・登場人物に...

Netflix返校【2話】登場人物

ネットフリックス返校【2話】画像引用元:ネットフリックス

登場人物キャスト役柄
リウ・ユンシアンリー・リンウェイ(李玲葦)2年忠組の転校生で年齢は1つ上。事情があって薬が手放せない。
ファン・ルイシンハン・ニン(韓寧)涵翠桜にいる幽霊。30年前に亡くなったが理由があって成仏できずにいる。
チョン・ウェンリアンホアン・コアンチー(黄冠智)2年忠組の「幽霊」だが、除霊を行う城隍廟の息子。この街を出たがっており、ユンシアンに好意的。
ウェイ・ジョンティンウー・クンダー(吳昆達)ウェンリアンの叔父であり、30年前の事件の関係者。
シェン・ジン校長ルオ・グアンシー(羅光旭)翠華高校の校長であり、30年前の事件の関係者。
シェン・ホワジャック・ヤオ(姚淳耀)シェン・ジン校長の息子。藍衣詩社(詩を作る会)の顧問。
バイ・グオフォン教官デヴィッド・チャオ(趙正平)教員ではないが、翠華高校を保守的な軍隊のような場所に作り上げている。30年前の事件の関係者。
スー・ジエユー級長ツァイ・ルイシュエ(蔡瑞雪)優秀な2年忠組をまとめる級長。

Netflix返校【2話】台湾のこっくりさんについて

「こっくりさん」ってどこの国でもやってるんだと思ったら日本のものとは少し違うようです。

これは筆仙と呼ばれ、特定の神様ではなくその場にとどまっている幽霊に呼びかける遊びの一種。鉛筆ではなくお皿を使うバリエーションもあるそうです。

引用:ネットフリックス公式Twitter

あんなに厳しい学校でも結構平気でみんな校則違反をすることにびっくりしました。

夜中に事件のあった廃校に忍び込んで「こっくりさん」のようなものをやるなんて相当な勇気だと思うのですが、国によって違うのかな?

しかしあんな勢いで鉛筆が独りでぐるぐる回っているのを見てしまったらしばらくは立ち直れそうにありません…

 

Netflix返校ネタバレ感想まとめ

返校【1話】ネタバレ感想|幽霊
返校【2話】ネタバレ感想|私は誰?
返校【3話】ネタバレ感想|あなたは私(私はあなた)
返校【4話】ネタバレ感想|偽りは真実に 真実は偽りに
返校【5話】ネタバレ感想|繰り返される歴史
返校【6話】ネタバレ感想|長い居残り
返校【7話】ネタバレ感想|終わりのない再生
返校【8話】ネタバレ感想|自由の雨

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です